「勉強しなさい!」は必要か??

“小学校卒業までに身につけたい「学習習慣」と「学習意欲」”

以前、講演で聞いた話。

Q.「勉強しなさい!」は必要か?

先生曰く

私の家では「勉強しなさい」を言わない日はない!そうです…へ~!

言わなかったら勉強しません。

大事なのはルールを決める

「家庭での時間割」を決めて続けること

帰宅したら勉強〇時間、テレビは〇時間など

そして言い続ける

「勉強したの?」

これは確認事項。

怒って言うのではなく(日々の感情でなく)、歯磨きしたの?おはよう!おやすみ!と同じ感覚で。

そして具体的指示をすること。

❶〇分だけ頑張ろう!

❷〇問、〇ページだけ頑張ろう!

❸テストの点数予想・目標(次回は何点取るよ!)

勉強は続けることが一番大切

勉強の癖づけが大事ということです。

これがのちにデータとしてでてきます。

いまからで遅くないと思いますので、取り入れてはいかがでしょうか?

勉強の時間は成績に比例するらしいです。

頭の良さは遺伝は33%、67%は遺伝以外とのこと…トンビが鷹を生むこともあるね^^!

今日のシェアは「勉強しなさい!」は確認事項。